ブライダルネットが期間限定で割引価格で利用可能!?
詳細はこちら

どの婚活サービスを利用すれば良い?様々な種類の婚活サービスを比較。

結婚相談所 婚活お役立ち情報

婚活サービスといっても様々な種類のものがあります。当サイトでは男性が利用しやすい婚活サービスを3つと、すべてのサービスを含んだ複合型に分類し、紹介しております。

仲介型 婚活サービス

結婚相談所

アドバイザー、コーディネーター、コンサルタント等呼び名は様々ですが、婚活のプロが仲介人として利用者の婚活をサポートする婚活サービス。
ネットだけでなく結婚相談所などの店舗を持つ事業者も多く、仲介人からカウンセリングを受け、直接アドバイスが貰える場合が多い。
出会いから結婚まで手厚いサポートが受けられます。

メリット

本気で結婚したい人が一番多い。

奥手な利用者でも背中を仲介人が背中を押してくれる。

デメリット

比較的料金が高め。

本格的に婚活する方が多い為、手軽さはない。

データマッチング型 婚活サービス

データマッチング 婚活

利用者が、登録者のプロフィールデータから自分にあった条件を指定し、マッチするお相手を探しアプローチする婚活。出会いまでがネットで完結する事業者が多い為、比較的手軽に利用出来る。
若い世代にも人気の婚活サービス。

メリット

比較的手軽

仲介型より料金が低めな設定の場合が多い。

利用者のペースで進められる。

デメリット

確実に返事が来るわけではなく、出会いまでに時間がかかることも。

手軽な為、冷やかし気分な利用者がいることもある。

企画型 婚活サービス

婚活パーティー

婚活パーティーやお見合いなどの催しで、婚活の為の出会いを提供するサービス。参加条件等ある場合も多いですが、気軽に参加できるのが特徴。
直接コミュニケーションが取れるため、すぐにフィーリングを確かめることが出来る。
参加と出会いが直結している為、最短でお相手と出会うことが出来る。

メリット

手軽に参加できる。

出会いまでが最短。

デメリット

積極的に行動しないと効果が得られない。

手軽に参加できる為、冷やかしも多い。

複合型 婚活サービス

複合型 婚活サービス

上の3つのサービスを全て取り入れた婚活サービスを行っている事業者も存在します。大手企業が運営している場合が多く安心感があります。料金は受けるサービスによって変化する事業者も多めですが登録者が多いのも特徴です。

メリット

色んな婚活サービスを利用できる。

様々なタイプのお相手を探せる。

デメリット

料金体系が複雑。

登録者が多い一方、なかなか選択できず出会いまで時間がかかることも。

婚活サービスの選び方。

これまで見てきた様に、様々な種類の婚活サービスがあります。利用者が積極的に行動することが出来るかなど、利用者の性格によっても選択すべき婚活サービスが変わってきます。

また、利用者がどの様な意思を持ち婚活サービスを利用するかで、相手との結婚に対する意思の相違が生まれてしまい、なかなか思うように婚活が進まないこともあります。
ご自身の意思を明確にし、様々な種類の婚活サービスを選択することも大切です。

運営元も気にする必要があります。数ある婚活サービスから一つを選択する事は、将来のパートナーを決定する事と同じぐらい重要です。信頼できる運営元を選択することがより良い婚活を行う上で重要となってきます。

婚活LABでは男性が有意義に婚活サービスを利用出来る様、信頼性に欠ける婚活サービスの紹介は行っておりません。
ご安心して当サイトをご利用ください。